読んだ本

【書評メモ】「子どもに読んで伝えたい!おうちではじめるプログラミングの授業」がとても良かった話

以前から興味のあった「子どもに読んで伝えたい!おうちではじめるプログラミングの授業」を読みました。非常に勉強になる内容だったので、個人的なメモを残しておこうと思います。 子どもに読んで伝えたい!おうちではじめるプログラミングの授業作者: 阿部…

どんなエンジニアになりたいかを「SOFT SKILLS」を読んで改めて考える

ソフトウェア開発者の人生マニュアル/フリーで身を立てる方法から、恋人の作り方まで こんなことが本の帯に書かれている「SOFT SKILLS」を読みました。エンジニアとして「良いコードの書き方」を学ぶだけではなく、「キャリアのマネジメント」であったり「…

「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト(サマリー版)

これまで「SQLアンチパターン」本のまとめを書いてきました。 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト①(DB論理設計編) - log4ketancho 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト②(DB物理設計編) - log4ketancho 「SQLアンチパター…

「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト④(アプリケーション設計編)

「SQLアンチパターン」について、自分なりのチェックポイント言語化シリーズ第4弾です。下記の記事の続きとなります。 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト①(DB論理設計編) - log4ketancho 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリ…

サーバーレスことはじめには「サーバーレスアプリケーション開発ガイド」がおすすめ

「『サーバーレス』の勉強を始めたいんだけど何すればいい?」「Lambda について教えてー。」「SAMのハンズオンしてほしい!」というような相談を最近多くもらうようになりました。そんな方におすすめしたいのが「サーバーレスアプリケーション開発ガイド」…

「リファクタリング」の進め方と心持ち

「リファクタリング」を読みました。とてもいい本で、名著と言われる所以が分かった気がします。リファクタリングをしないエンジニアはいないと思います。リファクタリングの方法論について学んだことがない方は、ザッとでも構わないので読んでみると色々捗…

クラウドでまず抑えるべきポイントを「クラウドエンジニア養成読本」で学ぶ

楽しみにしていた「クラウドエンジニア養成読本」を早速読んだので、学びをメモしていきます。 クラウドエンジニア養成読本[クラウドを武器にするための知識&実例満載!] Software Design plus作者: 佐々木拓郎,西谷圭介,福井厚,寳野雄太,金子亨,廣瀬一海…

「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト③(SQLクエリ設計編)

引き続き「SQLアンチパターン」について、自分なりのチェックポイントを言語化していきたいと思います。 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト①(DB論理設計編) - log4ketancho 「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト②(DB物理…

「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト②(DB物理設計編)

引き続き「SQLアンチパターン」について、自分なりのチェックポイントを言語化していきたいと思います。下記の記事の続きです。 www.ketancho.net 本題に入る前に、ふたつ。嬉しかったこととお詫び(?)を。 t_wada さんからコメントを頂けた 素晴らしいエ…

「SQLアンチパターン」を避けるためのチェックリスト①(DB論理設計編)

ずっと前から積ん読状態だった「SQLアンチパターン」を読みました。 何年積んでたか分からないSQLアンチパターン読み終わったー。噂に違わずいい本ですねー。もっと早く読むべきだった。— ちゃんけ (@ketancho) 2018年3月6日 噂通りとても良い本で、まさに「…

エンジニアは「Joy, Inc.」を読むとみんな幸せになれると思った

以前から読みたかった「Joy,Inc」を読みました。とてつもなく良かったです。あっという間に読んでしまいました。 ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント作者: リチャード・シェリダン出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2017/01/20メディア: K…

スクラムチームの「心理的安全性」を高める7つの方法

先日、社内でアジャイル関連のイベントがありました。私は参加できなかったのですが、大変な盛り上がりをみせていたようです。私の所属する有志団体のSlackでも同様に盛り上がっていたのですが、その中で「心理的安全性って何だ?」という話題になっていまし…

ヨーロッパの「おいしいアイディア」を学び、UXデザイン力をつける

先日、下記の記事で「仕掛学」という本について紹介しました。エンジニアの方で「最近UXデザインってよく聞くけど、つまりなんなの?」と思っている方には持ってこいの内容でした。 www.ketancho.net 今回は、UXを学ぶシリーズの第二弾として「おいしいアイ…

「仕掛学」を用いた「ついしたくなる」UXデザインを考える

「UXデザイン」という言葉が巷に出てから久しいですが、この本はUXを学ぶ一歩目としておすすめです。私の周りにはUXに明るい人が多く、色々な話を聞くのですが、正直、具体的にどのようなアプローチすれば良いUXを作れるのかが全く分かっていませんでした。…

【書評/メモ】この一冊で全部わかるWeb技術の基本

著者の @redhots2308 さんに本を頂いたので、今更ながら書評&個人的なメモを書いていきます。 イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本作者: 小林恭平,坂本陽,佐々木拓郎出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2017/03/16メディア: 単行本こ…